検索結果に戻る
入居中・ウェイティング可

部屋の内と外が繋がって作られる寛ぎ

Cotton 009 宮の坂

24.82m²

82,000

管理費 7,000円

三軒茶屋まで約10分、都心にほど近く長閑な暮らしを堪能できる世田谷線の「宮の坂」。豪徳寺や世田谷城址公園と緑豊かな環境で、ローカルな沿線にはおしゃれなショップやカフェも点在し、都会暮らしを楽しみたい単身者に今人気を博しています。そんなエリアに溶け込むようなリノベーションシリーズCottonは、光と風を存分に感じられるプランニングに。大きな2面窓とルーフバルコニーの贅沢な採光仕様と、部屋を作る古材やアカシアの木のぬくもりはまさに都会のオアシス。周りには高い建物もなく広く抜けた眺望で空を眺めながら、ゆっくりとした自分専用の空間で寛いでみませんか。

間取り・物件概要

  • 物件名
    Cotton 009 宮の坂
  • 現 況
    入居中
  • 専有面積
    24.82m²
  • バルコニー面積
    14.51m²
  • 所在地
    世田谷区桜1
  • 交 通
    東急世田谷線「宮の坂」駅 徒歩3分 東急世田谷線「上町」駅 徒歩4分 小田急小田原線「豪徳寺」駅 徒歩11分
  • 取引態様
    貸主
  • 構造・規模
    鉄筋コンクリート造 地上5階 4階部分
  • 竣工年
    1987年5月 新耐震基準物件
  • リノベーション
    2020年4月 工事完了
  • 設備
    オートロック 宅配BOX エアコン 室内洗濯機置場 バス/トイレ別 ガス給湯 ガスコンロ(2口) オープンクローゼット BS CS CATV ネット回線有(個別契約) 駐輪場 フローリング ピクチャーレール 角部屋 

お部屋の詳しい場所はお申込後にお知らせいたします

賃料

  • 賃 料
    82,000円
  • 管理費
    7,000円
  • 敷金・礼金
    1ヶ月・1ヶ月

リノベーションレポート

  • 2020.04.24/

    宮の坂エリアにCottonシリーズのお部屋が完成しました。 壁面に貼りこまれた古材、ラーチ合板、表情豊かなアカシアのフローリングがヨーロピアンな雰囲気を漂わせています。 広めのルーフバルコニーがあるので、夕方にゆっくり外で過ごすのも◎ 間も無く募集開始ですので、気になった方はお問い合わせください。

    /
  • 2020.04.17/

    Cottonシリーズのポイントになる古材が張り込まれていました。 一枚一枚厚みも表情の異なる材料を全体のバランスを見ながら大工さんが張っているので、そこだけでも完成が楽しみです。

    /
  • 2020.04.10/

    もともと2Kの間取りで閉塞感があった間取りを広々1Rにしたことで、陽の光がよく入る開放的な空間を目指しました。 横長の居室は家具配置もしやすく、いろんな生活に対応できそうです。

    /
  • 2020.04.03/

    ゆったりと走る世田谷線、宮の坂でCottonシリーズの工事がはじまりました。 訪れた日は解体屋さんと大工さんが同時に作業していました。 新旧が入り混じるリノベーションだからこその現場風景でワクワクしました。

    /

この物件はウェイティングできます。

Cottonの特長

柔らかさと野性味を併せ持ち、美しく経年変化する様からアンティークとも相性が良いリノベーションシリーズ。荒々しいコンクリート躯体に、コットンに包まれたようなアイボリー色と無垢材の温かみが組み合わさり、自然の優しさに自然と心安らぐ空間です。

  • アカシア材フローリング
    茶褐色と白太とのコントラストが美しい素材感のあるアカシア材の床。
    無垢ならではの豊かな表情や濃淡が楽しめます。
  • アンティーク調ウッドウォール
    洗いざらしにされたようなアンティーク調ウッドを壁の一部に。
    ラフさとぬくもりを味わえる印象的な質感です。
  • 家具調キッチン
    味わいある木材でつくされたオリジナルキッチン。
    壁のアンティーク調タイルやろくろ脚などまるで家具のようなデザインに。
  • コンクリートあらわし
    ワイルドなコンクリートの表情をあえて壁や天井に残しました。
    物件ごとに異なる個性的な質感を味わえます。

Cotton 009 宮の坂

82,000管理費 7,000円